忍者ブログ
毎日1コマ「鳥獣戦隊ギガレンジャー」を連載しています。 よかったら読んでいってね。 この漫画は鳥獣戯画が元ベースです。 主役はギガレッド。 適当をモットウに描いています。
[75]  [72]  [71]  [70]  [69]  [67]  [65]  [64]  [62]  [61]  [60
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

描いた動物を選んだ理由;
会場にいってもらったらわかるが
ウサギとサギと鹿とキツネと月を描きました。
(月は動物じゃない)わかってるって?(笑)

何故その動物を選んだかというと
よもや話2でもいっているが
もともと個展は9月にする予定だった。
イラストも青色の絵ばかりにしようと思っていた。
月といえばウサギ。よしウサギは描こう。
単純にウサギは決めた。

月といえば月見草。
子供の頃、月見草は夜に咲く、月をみて咲く。
ということをきいた(事実か知らないけど)。
いつか月と月見草の組み合わせを描いてみたいと思っていた。
で、そのいつかはイマにしようとチャレンジしてみた。

サギを選んだのは
通勤途中でいきなり田んぼから垂直に飛び上がっていくサギをみた。
音もなく羽ばたく、ある程度まで上がったとき
風を捕まえたのか左の方に流れるように飛んでいった。
なんてきれいなんだと見とれてしまった。
白い鳥。よくよく考えたら5月6月から見かける。冬場は見たことがない。
あの鳥は何だ?
と調べていて、サギだと知った。
いつか描きたいもの一つになった。
というわけでいつかをイマにしたのでした。

鹿と狐は適当です。
5枚描こうときめたとき、
真ん中に月、横にウサギ、その横にサギと置く。
それの対比として、ウサギと同じくらいの大きさのものキツネ、
サギの縦さに合うもの鹿と選んだのでした。
で、当初の予定では鹿は白。夜に佇む一頭を描くつもりでした。

しかーし、9月ならまだ残暑も残っているし
夏→青→涼しさ!をこめようと思ってたが
10月に予定を変更することにより青→寒さになるかも
と考えを改め、
一枚紅葉をいれました。

紅葉に会う動物は鹿がいいんじゃないか?
で会場にある鹿は紅葉の中にいます。

で、一枚だけ赤が入ると赤が目立つ。
赤を描きたいならそのままでもいいけど
わたしが見せたいのは青のほうだから
その状況はまずい、と思案した結果
四季になったのです。




空間に絵が並んだとき意図的に一枚に目を向けさせるやり方と
調和を目指して全体を見せるやり方とがあると思う。
(他にもあるかも知れないけど)
今回は全部を見てほしいとおもって、
絵同志が喧嘩しないように展示してきました。
描いてるときからそういう気持ちで描いてたし。

平面であるイラストが空間に入った時、
主賓になるか副賓になるか
会場の雰囲気も考えて
バランスよくできたらいいな。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
結城 わらゑ
HP:
性別:
女性
職業:
イラストレーター
趣味:
映画鑑賞・漫画・小型バイク
自己紹介:
夢を現実にすべく活動しています。
イラストがメインですが
漫画も描きます。
よかったらみていってください。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ピクシブ
ランキング
最新記事
(05/15)
(05/14)
(05/13)
最新コメント
[05/04 結城わらゑ]
[08/09 結城わらゑ]
[08/08 葉船 さや]
[05/31 結城 わらゑ]
[05/18 結城 わらゑ]
最新トラックバック
(10/15)
ブログ内検索
おさんぽねこ
バーコード
忍者ポイント
カウンター
忍者ブログ [PR]